4年

2014年9月20日 (土)

ひとつのやま

ようやく週末。ながかった・・・。


週初めの火曜日は、すごく体が重たくて。
このままいつまで続くことかと不安になりましたが、
いまは、心身ともに、うまく力が抜けている感じがします。


あのしんどさが命日反応ってやつなのだとしたら、
まさにそのままじゃん、と思います。


そして、この4年目って、もしかしたら、私にとっては、
ひとつ山のようなものだったのかなって、ちょっとだけ感じます。


だって、みょうに、しんどかったのです。心身ともに。


ほかのひとにとっては、もっと簡単に越えられちゃうような、
そんな程度の平凡な山かもしれないけれど、
なんとなく、そう感じます。


□□□


去年のブログを見返してみました。


去年は、ここから冬のはじめまで湿疹が出たり、
体調がなんとなくすぐれなくて、
『この季節はこんご気を付けよう』みたいなメモしてる。


今年もそうだったけど、やっぱり8月、9月は食欲なくて、
お惣菜をショボショボと食べてたからかなって、反省してた。


結局、今年も同じことしちゃった。


ちょっとちがうのは、
去年の命日は、とても気がはっていたこと。


数日後に、義妹の定期検査があったから。


去年の命日も、弟家族がいっしょにお寺に行ってくれたのだけど、
実は、弟夫婦がケンカしてて、すごく険悪なムードだった。
数日後に病院の検査があって、ふたりともストレスを抱えていた。
抗がん剤治療終わって1年、の検査だった。


でもそんな雰囲気に、とうとう耐えきれずに、私は泣いてしまって、
義妹に謝らせてしまったのでした。。。


そんなことも、ブログに書けていなかった。
私も、義妹の検査のことがほんとうはすごく気になっていて、
怖さもあったので、書けなかった。


□□□


夫が、わたしの一部になっていたらいいのにな、って思います。
二重人格みたいに、夫がときどき私のからだを使って、登場してくれたらいいのに。


たくさんの人に愛された夫だけれど、
たぶんこんだけの執着心と粘着力であなたのこと考えているのは、
たぶんわたしが一番だと思うから、
そんなことが起こってもいいんじゃないかなあ。


そしたら、いっぱいおいしいものたべたり、
行きたいところにいっしょにいけるのにね、、

2014年9月16日 (火)

命日

昨日は4回目の命日でした。
3連休と重なったので、母が来てくれて、
土日は、弟一家とごはん食べたりして、
にぎやかに過ぎました。
昨日は、お寺で読経していただきました。


友人からは、お花と、ワインと、コーヒー、
届きました。
去年、送ってくれたのと、同じひとたちから。


私ってともだちいないなあといつも思いますが、
やさしい人はこうして気にかけてくれて、
申し訳ない気持ちと、ありがたい気持ち。


今年は、
これが命日反応というやつか?
と思うほど、
原因不明にローダウンです。


少し前から心身ともに疲れてるなーって
実感してたこともあって、
この数日はとくに、どうにも元気が出なかった^^;


弟家族や母とごはん食べたり出かけたり、
話して、笑って、
ふつうにできたと思うけど、
カラ元気が、ぜんぜんムリだった。


どんだけ「元気なフリせなあかん」と刷り込まれてるのかと思う。
母や弟たちに悪かったと、ムダな気ばかり使って、ひとり勝手に疲れて。


夫にだけは、言いたいように、したいようにして、
気使ってなかった、とつくづく思います。
後悔、ばかり。


一日一日、ぼちぼち、がんばります。

2014年9月 7日 (日)

もうひとつの命日

9月になりました。
やはりなんとなく気持ちが不安定です。
まだそんなこと言ってんのか、って思ってしまう自分自身にも疲れちゃう。


9月4日木曜日夜、同期の人たちがお線香をあげに家まで来てくださいました。
そのあと、毎年同じ、駅前の沖縄料理屋さんで、ワイワイと同期会+私。。


毎年いたれりつくせりの、幹事をしてくださる、Tさんが、
夫と最後に飲んだのが、新宿歌舞伎町にある沖縄料理屋さんだったそうで、
夫が沖縄料理が好きだったのかなって思ってたと、初めて聞きました。
その、新宿の沖縄料理屋さんは、私も夫に連れて行ってもらって、
大好きなお店だったので、
きもちがほっこりしました。


□□□


4年前の8月末、
夫が倒れて、
2週間と少し入院して、亡くなりました。


夫の仕事に合わせて、1週間の夏休みをとって、
その最後の日、
8月最後の日曜日の朝に、
夫は心筋梗塞を起こしました。
私はベッドで寝ころげていました。


命日は9月だけれど、あの日。
8月、最後の日曜日、、。
またくるなってずっと意識していました。


今年、8月29日、
今年は、金曜日、朝、
少し寝坊して、とび起きました。(仕事にはまにあいました。)


夜中や明け方、一度は目が覚めることが多いのに、
一度も目覚めずふかく眠って、
しかも寝坊?ヘン!!って我ながらびっくりして、


とびおきて、日付を確認した。
8月29日。は、夫が倒れた日付。


去年や、一昨年は、早朝覚醒していたような気がする、
やっぱり私は白状なやつだし、とか、
夫が怒って起こしてくれなかったのかな、とか(←逆ギレ)
(↑でも、ぎりぎり起こしてくれたし、とか^^;)


そして、あの朝が頭から離れない、
私があのとき、
私のせいで、っていう
何度もくりかえしている自問自答。


ちなみに、いつも落ち着くところは同じです。
私のせいかなと(ほんとは助かったの?いずれ助からなかったの?)
と、思うから、苦しい。
100%お前のせいだと誰の目にもそうだとしても、
だったとしても、生きて償うだけじゃない。生きていくのじゃない。


ごめんなさい、ごめんなさい、
そうして息苦しい、嵐がすぎるのを待ちます。


今年は、『ぐっすり!寝坊する!』という白状っぷりで、
この日を境に、夫の命は終わってしまったのだな、と
4年目にして、日付を実感。


もし、私が、
自分の死ぬ日にちを選べるのなら、
この日かな。

その他のカテゴリー

フォト

プロフィール

  • ウ525
    2010年9月46歳夫突然死。子どもなし一人暮し。なかなか元気でませんが、マイペースで生きてます。 twitterアカウント:usako88chan instagramアカウント:usako88
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ