« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月27日 (土)

おひとりさまと認知症

今日は夫おばの通院つきそいでした。
その後、ケアマネさんがご来宅。
メールはたびたびあったけど、私がお会いするのは久しぶり。


いろんな経緯があり、おばはいま、成年後見人を司法書士さんにお願いする手続き中です。
そういうことはもちろん夫兄夫婦がしていて、詳細知りませんが。


2016年9月の夫七回忌を当日「知らない」って言って、
10月・11月でアルツハイマー型認知症の診断、要介護1(いまは要介護2)。
おばが現状受け入れてくれなくて、紆余曲折ありましたが、
12月・2017年1月頃から、徐々に、デイサービス、宅配のお弁当、
ヘルパーさん、と介護サービスに助けていただいて、一人くらし続けています。
食事がきちんととれるようになったので、
一昨年9月のことを思えば、ずいぶん元気に過ごしています。


あれから、1年。
だましだましやってきたのは、お金のこと。
分かっていたけれど、
そこは私が出るとこじゃないと、見て見ぬふりをしていました。
結局そうやって、みんながみんな、テキトーだったんだよね。


日々のお買い物代金はおばがヘルパーさんに現金をお渡しして、
お弁当代と、新聞代は、集金です。
おば自身だって、お買い物に行きたいかもしれません(たぶん行ってないけど)。


だから、義姉と相談、報告して、家に現金があるようにしていました。
私が1か月~1か月半に一度行ったとき、
おばとATMで手元現金をおろしていました。


でもすこし前から、ケアマネさんからの、
「お金がない」「足りない」の連絡が増えていました。
「足りない」といわれるから、義姉は「念のため多めにおろして」という。


でも、すこしばかりまとまったお金を置いているのに、
だれも管理していない。
これは、ちょっとダメだろと。


だれかを疑うことはしたくないけれど、
疑おうと思えば、証拠もない、おば自身がこんななので、
「本人が使ったんじゃないんすか~」ですむ、
だれのことだって、疑うことができる。


ケアマネさんがすこし厳しい顔で、
司法書士さんの管理が始まるまでは、
自宅におく現金は最小限にしましょう、と。


今日も、未払いの病院代、お弁当代をケアマネさんに支払いお願いしましたが、
それだって、ケアマネさんのこと信頼してるからできることで。


ヘルパーさんのことも、信頼してるし、信頼するしかなくて。


そうやって、生きていければいいんだけど、
そういうものでもないみたい、です。


とりあえず、成年後見人がきまるのでの、あと数か月です。


そんなやりとりを、だまって聞いていたおばが、
「私はなに言ってるのか、ちーともわからない!」と、
すこし不機嫌そうに言ったのが、とても切なかったです。


おばちゃんのお金なのにね。


私も、ある意味、無防備すぎで、
おばちゃんの貴重品のあるところ、知ってしまったから、
健康保険証ない!印鑑ない!通帳ない!キャッシュカードない!って
「おばちゃん探すよ!」って、なんかいも家探ししました。
ほぼ他人なのにね。。おばちゃんこうなるまで、家に入ったこともなかったのにね。


わたしも十分、疑惑の可能性ありです。。。^^;


ちかい記憶や判断力はあいまいになってしまったけれど、
おばちゃんは83歳の人生経験も、きづかいもやさしさもあります。


自分のことなのに、
他人のケアマネさんと、ここ10年だけ登場の「甥の嫁」が、勝手に話してるの、
プライドきずつくよね。


いろいろ切なくなった一日でした。

2018年1月12日 (金)

みみ

耳の具合がおかしくなってから、もう2年半以上。。
耳鼻科であらためて聞くと、低音障害型難聴というらしいです。
耳の症状は、一進一退ですが、なれちゃったかな。


突発性難聴でと、鍼灸にかよいはじめて、1年半すぎました。
いま月1回ペースですが、心身のたよりにしています。


鍼灸の先生の奥様、去年2月に亡くなりました。
肺がんの告知されて、3か月でした。まだ50代でした。


□□□


先週、治療後、先生とおはなし。
来月で1年ですね。。。と。


1年、早かったのか、長かったのか、、、
どっちかわからないんですよ、と。


ほんとそう思います。


いまだから、思う。
よくいう「早いね~あっというまだったね~」の早いとはちがう。


もう、1年経ってしまったのか。。。(あのときから、はなれてしまう)
そんな、「早かった」。


でも、「長かった」の気持ちも同時にあって。
毎日毎日、いたくて、苦しかったから。
ようやく、1年。


泣けます。
ある意味、いまも同じだから。


でも私は、7年半経ってしまって、
モノやら、経年劣化やら、
時間の経過を実感することが多くなりました。


おもわず、
「余生は、長いです」
って言ってしまって、


先生に、逆にはげまされてしまった。


まだ半分ですよ!
これからですよ!って
肩もみもみ。


ごめんなさい。
先生、いろんな意味でいちばんつらいときなのに。
1年目は、ほんと、狂いそうだった。

2018年1月 2日 (火)

2018年

2018年だ
ことしもどうぞよろしくお願いいたします


5連休。
自分でもよくわからないけれど、
すごくすごく、ゆったりと過ごしています。
たぶん、去年後半、
自分なりに、忙しく過ごしていたからじゃないかと思います。
去年は、すこしずつ外向きに、広がれたからね。


元旦はお雑煮をお供えして、いただいて、
初売りしてる隣駅までお散歩。


1時間ほどのウォーキング。
隣区の住宅地は、おっきくてすてきな公園が多いです。
かわいいメジロにも出会えました。


1月2日、今日は、自転車で畑へ。
帰り道、またかわいい小鳥に出会いました。
立ち止まって小鳥見てたら、
向こうから、畑でいつもいろいろ教えてくださる
おじさんTさんが。お散歩っぽいご様子。


Tさんに新年のごあいさつ。
Tさん、「がんばりましょう!」って。
いつも、(畑仕事も)、はげましてくださるのです。


ぜんぜん縁のない場所に住むようになって、
わたし、なにしてんのかな。。。って途方にくれながら、
半歩半歩すごしてきたつもりだったけれど、
道で知り合いにごあいさつできるようになったんだと、
しみじみ。


なんだかこのお休みゆっくり感じるのは、
たぶん平日、バタバタしてるからだと実感し、
日々のペースをすこし見直そうと、
思っています。
日常に追われるのは、
たぶんいまの私には、必要ないことです。


おぞうに、おいしかった。
なんかわからんけど、上手にできた。
夫はおもち好きだった。
お母さん、おもち、ありがとう。

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

フォト

プロフィール

  • ウ525
    2010年9月46歳夫突然死。子どもなし一人暮し。なかなか元気でませんが、マイペースで生きてます。 twitterアカウント:usako88chan instagramアカウント:usako88
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

ウェブページ

無料ブログはココログ