« 2回目なので | トップページ | 2018年 »

2017年12月31日 (日)

おおみそかドライブ

毎年、母がお餅をついて、ほかにお供えやおりんごなどを
箱いっぱいに詰めて、送ってくれます。


それを受け取って、お仏壇にお供えして、
お花や、すこしの食材を買いに出かけました。


車だしたので、なんとなくそのままドライブ。
中原街道、東京方面に走りました。


車乗ってると、あるあるだけど、
泣ける。
ひさしぶりの道。
夫ときたお店とか、ふたりで歩いたところとか。


夫に会いたいなあ。
それまでがんばらないとなあ。


私はいつもダメダメだと、ネガティブになりがちなんだけど、
みんなそんなかんぺきばかりじゃないんだから、
だれでも、ぼくだって、ダメなときあるよ、いいんだよって
夫が言ってくれそうな気がした。


夫が好きだったことや、いろんなものを
素直に好きで大切にしたいなあ、って思いました。
車もね、ドライブもね。
いつもたくさん笑って、あったかくて、楽しかったよね。


ゆっくり呼吸して、
執着せずに、
穏やかに、
ってそれをこころの目標にしているけれど、


実際の自分は、
「あきらめ」っていうか、
どこか冷めているっていうか、
そんなところがたくさんあるような気がします。


多摩川渡るとき、やっぱり好き。
いつだったか、友達が共感してくれて、
「私もいつも見る、川って視界がワーっと開けるんだよね」と。
ほんとそうだと思いました。


ひとつひとつ、いっぽいっぽ、
来年も、またいちにちいちにち。

« 2回目なので | トップページ | 2018年 »

コメント

多摩川渡る時の気持ち・・・よくわかります。
富士山が見えたりね。
視界も開けるし、こっちの岸とあっちの岸の
違う世界とでもいうのかなあ、不思議な感覚で
ちょっとうきうきした気持ちにもなるんですよね。

車、運転してみたくなりました。もう手放して
何年にもなるから、実際には危ないから乗らない
んでしょうけど、体が覚えています。
ハンドルを握って、アクセルを踏み込む時の
気持ち。。。運転席から見える景色。
タクシーの後から見るのも。バスから見るのも
違うんですよね。。。。。

broncoさん、ありがとうございます。
そう!富士山が見えるんです。私は田園都市線から見る景色なので、
上流側の窓に向いて立っているときは、いつも富士山を探します。
夫が入院していた病院は川崎側だったので、
丸子橋だけは泣くことさえわからないほど茫然として渡ったこと、
やっぱり泣いていたこと、そんな記憶で、いまもギューとなります。

broncoさんも車乗られていたこと、
ご主人とご一緒でのお話、ブログなどで拝見して、
とても印象的で、よく覚えています。
一人で車乗ってると、ほんと不思議と涙がでます。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1446740/72587566

この記事へのトラックバック一覧です: おおみそかドライブ:

« 2回目なので | トップページ | 2018年 »

フォト

プロフィール

  • ウ525
    2010年9月46歳夫突然死。子どもなし一人暮し。なかなか元気でませんが、マイペースで生きてます。 twitterアカウント:usako88chan instagramアカウント:usako88
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ