« 2016年9月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年10月

2016年10月 4日 (火)

長かった9月

夫が亡くなって以来、いろんな意味で特別になった9月。
今年は法事もあったので、さらにしんどかった。


そして、それ以上に、長い長い1ヶ月でした。
時間って、ほんとに同じ長さですすんでいるのるかな。。


なんどかブログに書いたことのある
夫のおば(義母の姉)、83歳。
ずっと一人で、しっかりと暮らしています。


そのおばが、急にものわすれがひどくなり、
半年ほどで(たぶんもっと短期間で)、
体重が10キロも減っていました。
えって、思うほど、急に痩せて、
たぶん、お風呂にも入れていない。
もともと呼吸器に病気があるのですが、
距離を歩くのも、大変です。


夫の七回忌、おばも京都まで行くと言ってくれました。
義母ら京都の親戚とも、もちろん電話で話していました、なんども。
電話での会話は、しっかりしていたのです。


おば自身も、他の親戚も、
私とは東京駅待ち合わせで大丈夫と言いましたが、
でも私は、おばのからだが心配だったので、
余計なことかもとずいぶん気をもんだけれど、
家まで迎えに行きました。


当日の朝。
私の電話で起きたおば。
ぜんぜん知らない、
そんなつもりはない、と。


からだの心配はしていたけれど、
ものわすれの心配はそこまでしていなかったので、
正直、とてもショックでした。


とりあえず私は京都に行かなきゃでしたが、
顔だけ見たいからと家まで行くと、
2カ月まえに会った時からでも、
ずいぶん痩せていて、おばあちゃんになって、
爪も髪も伸びて。


それ以来、親戚みんな、
どうすればいいだろうと。。
急なことで、子どももいなくて、
姉妹(義母ら)もみな高齢で頼りにはならず。


義姉、義兄に、相談しつつですが、
もう約束したり予定通りは動けないおばを、
無理やり連れ出して、かかりつけ医に連れて行ったら、
4月から半年来ておらず、保険証も古いもので、
特に保険証の件では、事務の方におばも私もきつく注意されました。


診察でのおばは、
「月にいちどは私、病院きてますよ」
「ちゃんとジムに通っていますよ」
と。。
会話だけは強気でしっかりしてて、
先生も苦笑い。


医院で体重測ってくださって、
10キロ減っていることがわかりました。


今日、義兄夫婦が京都から来て、
支援センターの方と、おばと会ったのですが、
この状況でも「ひとりでできることは多い」
んだそうです。


義兄夫婦も、京都からそうそう来られるわけでもなく。
そして、なにより、
私を含め、みな、関係もやや遠い。


ごはんスキップしてやせちゃって、
何ヶ月もお風呂入ってなくて、
ゴミもたまっちゃったおばちゃん。


まだ、これから。。


ほんとに、
ながい、ながい、9月でした。


夫がいれば、どんなに安心できただろう。
同じことをするのでも、
夫と話しながらなら、どんなに気持ちが違っただろうと、
メンタル、ぐらぐらになっていて、
自分でもうんざりです。


義兄夫婦がやさしくて、話しやすいし、
申し訳ないぐらい頼りになるので、
ありがたいです。

« 2016年9月 | トップページ | 2016年12月 »

フォト

プロフィール

  • ウ525
    2010年9月46歳夫突然死。子どもなし一人暮し。なかなか元気でませんが、マイペースで生きてます。 twitterアカウント:usako88chan instagramアカウント:usako88
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ

無料ブログはココログ