« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月19日 (日)

はりの先生

耳の不調はまだよくなっていないのですが、
あれから週1で鍼灸に通っています


日によって、ツボによって、
鍼が痛かったり重かったりもするんだけど、
なんか気持ちよくて。
相当リラックスできるみたい。


施術のあとに、ハーブティをいただきながら、
先生と少しの時間、お話。
仕事の疲れや、通勤電車のストレスなど、
やっぱり先生は、全身に対する
慢性的なストレスを気にしてくださっているようで、
(どんな不調や病気も、そういう部分はありますね)


その鍼灸院は、職場の社長が見つけたところなので、
話しているうちに、


社長はもともと知り合いで、
主人の大学時代の友人で、
主人は亡くなったんですが、
社長が手を差し伸べてくれて、
感謝してるんです、、


みたいな、話まで。


ほんとうに、
泣かずに、
へたしたら、笑顔混じりで、
たんたんと話せるようになった。


もちろん、話せる人だからですが。。

2016年6月 5日 (日)

車検

今日は、夫号、車検に出してきました。


11年目になる車なので、
見積り、聞くのちょっとびくびくしてますが、
ある程度は覚悟の上で、
がんばって乗りたいなって思っています。


去年の秋ぐらいから、
精神的な面でだいぶ回復できたなと実感していて、
夫号ドライブが、楽しい。


まだ長いトンネルと、高所の橋と、慣れない首都高は、
できれば避けてしまいますが、


数年前のつらかったころ、
多摩川の橋わたるだけで、気失いそうだったことや、
新横浜行くだけで、冷や汗かきまくってたこと、
思うと、ほんとに、
「いつかだいじょうぶになりますよ」って
穏やかに微笑んでおっしゃった心療内科の先生の言葉を
思い出します。


そのいつかには、
丸5年、かかったんだけど、


あせらないってことは、
そんなもんなのかも。


5月は連続ゴルフで夫号、大活躍してくれました^^


5年前、
いろんなものを手放さなければならなかったあのころ、


またゴルフ行きたい、
夫号で行きたい、


ってばくぜんと思って、
ううん、ムリに理由づけをして、
夫号を手元に残す決心をした。


維持費のこと思うと、冷静な人なら、ありえないことかもしれないけれど、
私は、よかった、と思っています。


夫号は、私名義になってからのほうが長くなってしまったけれど、
いまも、夫が乗ってたときのままで、
夫のシートポジションもそのままです。


« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

フォト

プロフィール

  • ウ525
    2010年9月46歳夫突然死。子どもなし一人暮し。なかなか元気でませんが、マイペースで生きてます。 twitterアカウント:usako88chan instagramアカウント:usako88
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

無料ブログはココログ