« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月30日 (金)

やっぱり、ダメなこと

先週、会社のお客さんのご主人が亡くなったって、
連絡があったらしい。
原因は心筋梗塞で、夫と同じ。
夫と同い年の方なので、夫より4年は長生きだけど、
まだ若い。


異変を感じて救急で病院に行ったのに、
レントゲンとかしても異常がないといって、
いったん帰されて、
また具合が悪くなって、
そのときにはもう間に合わなかったんだ、と。


ひとつめの病院に警察も行ったけど、
レントゲンとかも異常なしで残ってるので、
だれのせいにもできない、と奥さんが電話で言ってた、と。


な、ことが、職場で話題になっていて、


たぶん、私の表情は、ちょっと固まっていたんだろう。
もやもやと、話がしぼんだ。


だめだ、そういうはなし。
と、自分でも思った。


そして今日は、ゴルフのレッスン中。
同じビルの飲食店に救急車がきた。


教室のオーナーさんが飛び出して行った。
飲食店の店長さんが心臓が悪いので、
まさかと思って、心配したらしい。。


救急車はお客さんのためだったらしい。


心臓だって。
意識はあるらしいから。
でもこわいですね、と。


隣のブースで話してる声。
聞きたくないのに、ワンワン響く感覚。


だめだ。だめだ。
やっぱり、だめだー。


でもどうしたら、だいじょうぶなのか、
わからない。

2015年1月27日 (火)

だめなとき

先週はダメダメでした。
なんとなくパクパクする気持ちを誤魔化しつつやり過ごしたつもりだったけど。


それが決壊したか、、。
ウツっぽい。自分がダメに思えて仕方ない。からだも痛い。寝ていたい。。
仕事終わって、帰りの電車で、涙。


こういうときにも「いま、ここ」に戻れるように、
瞑想やってるんだと思うんだけど、
修行はぜんぜん足りないもん、
「なにやってもダメだ」が止まらない。


かなしいとか、つらいとか、
具体的に思ってるわけじゃないのに、
涙が出るのは、少しメンがヘラってるなって自分でも思います。


毎日、ふつうに過ごせるようになって、
たんたんと、一日一日って、
笑ったり、楽しかったりしてるけど、
良くも悪くも、ほんとうにそのときだけで、


私の中に元気の素みたいなもの、
楽しいことに向かっていく希望みたいな、
そんなのはやっぱり持てていないので、


ささいな疲れだと思うのに、
落ち込むとこがちょっと深いです。


ただ、浮かんでこれるのは、ちゃんと分かっているので、
じっとして、まちます。

2015年1月20日 (火)

レッスン

ゴルフのレッスン、楽しく通っています。コースのことはいまのところなにも考えてないので、ひたすら振る。いい運動、エクササイズ気分です^^


前の回で先生が指摘してくださったことを気をつけてみるつもりが、毎回ミス連発。ひとつ考えると違うところが変な動きしちゃうみたいです。もちろん無意識です。


んで毎回「なにがおかしいの??」自分ではわからない。先生に助けを求め、バチッと指摘してくださいます。


そしておかしなところをいろいろ教えてもらってるうちに、最後はいーつも同じことをおっしゃってることに、さいきん気づきました。。


先生は「前も言ったように」なんて言わないけど(思ってると思うけど)、
同じことを、なんどもなんども。。申し訳ない気持ち。


わかっているつもりでも、なかなかできない、
いまの私にはだいじなポイントです。


甥の勉強は、まず机の整理から始まります。バラバラガサガサなプリント類を整理。ためずにやりな、自分でやりな、親に渡すプリントは渡さなきゃ、、何回言ったかなあ、、^^;


毎回言ってるよ!とかは言わないように気をつけよう。本人もそのうち気づくでしょう。

2015年1月15日 (木)

空港

年末に買ったユリの花が、ひとつひとつ開いて、
いまもきれいに咲いています。
「とっても長持ちする菊なので」って言われた愛らしいピンクのマムも、
まだ、とってもかわいいです。


先週末、冬休みイギリスに帰省していた義妹と甥姪が、帰国しました。


子どもたちが小学校に行き始めてからは、夏休みに帰っていたので、
クリスマス休暇はとっても久しぶりだったと思います。
甥も姪も、すごくすごく、楽しかったみたい。
私はイギリス行ったことないので、話聞いて想像ふくらんでいます^^


当日、弟は予定があったので、私が羽田空港まで車で迎えに行きました。


環八に出て、東行。
夫と住んでた家の前を、通ります。。


環八に出る合流は、なぜかいつも、しんみりポイントです。
引越してきたあの夜、神戸から延々ドライブしてきたこと。
ワクワク感と、すこしの緊張感。
いつもどおり夫の隣ですっかり甘えて安心していたこと。


あとね、
夫が夜遅くに帰ってくるとき、環八渡る歩道橋。
家から見ていた。
あ!帰ってきたーーって。


また、、涙が出てきてしまって。
羽田空港には、夫を迎えに行ったこともなんどもあった。


いまはね、環八と京浜急行のとこ高架になったのよ、、とつぶやいたあとで、
あれ?、夫くんいるときにも高架なってたっけ?
どっちか、わからず、^^;
記憶って曖昧ですね。


いまの羽田空港国際ターミナルは、夫は知りません。
工事してるところ見て、楽しみにしていました。


到着ロビーは、私も今回が初めてでした。
大きなガラス窓から富士山が見えて、
とても、きれい。


空港の、お迎えは、
再会する人たちが抱き合っていて、
とても幸せそうでした。


夫に再開するとき、
こんな感じだったらいいな~なんて、想像してしまいました。


2015年1月10日 (土)

年賀状

この時期、つかれるのは年賀状。やめてしまっても、いいんですけどね。。


ぜんぜん会っていない人たちのこと、
ふだんはあまり考えることもないけれど、
思い出したくないこと、モヤモヤまとめて、思い出しました。


「お通夜のときお姑さんはすごく泣いていたけど、(私は)ニヤニヤしてた」って言われたこととか。
言われたときのお店でのシチュエーションや、自分の様子も思い出して、つらくなります。
お通夜なんてただペコペコとお辞儀してた覚えしかないけれど、そう見えたみたい。
若いときマナー研修で「口角を上げる練習」したこと恨みました。。。


クラクラしながら作った喪中ハガキ。
親しいつもりだったのに、まったく反応なしだった友人もいた。
それまで連絡していないのだから、お互い親しくもなかったってことなんですが。


なのに、その反対で、
同じ関東圏に住んでいても、それまで会おうなんて話にまったくならなかったのに、
「ランチでも行こう」ってメールが来た人が何人かいた。。。
不幸な話って興味があるのかな。不幸な顔が見たいのかな、って思いました。


ほかにも、、返事するだけで。もう気が遠くなりそうな、メール。
ポイってうっちゃりたくなった、寒中見舞のハガキ。。。


思い出す。忘れたい。


とにかく、そういう、もういいよ・・・っていう、
年賀状だけのつきあい。


意地になって2年は出したけれど、
去年から、大幅に、、、出すのやめちゃった。


イヤなことなんてなにもない人のも、
もう会うことないから。いっしょくたにやめちゃった。


おとなげないですね。
まあ、どちらかがやめないとね。


でもやっぱり、今年はだいぶ減っていても、
疲れました。。。


。。。


うれしくなる年賀状は。
夫つながりと、
中学と、大学のときの先生です!
泣けます。。

2015年1月 2日 (金)

お正月

ひとりで過ごす年末年始も、5回目。。
部屋に音もなく、ほんとに静かな数日間です。


去年と同じように母がお餅送ってくれたので、お雑煮お供え。
昨日は夜のビールもプレモルで、
夫のいとこさんが送ってくれた夫の父方故郷のお酒もいただきました。


今日は午後から近くのショッピングセンターにうろっと出かけて、
あー、ほんとみなさんご家族様で、おめでたいお正月なのだ^^。


つらいことやかなしい思いしてる人もたくさんいるはずだけど、
みんなこういうところには出てこないのかな、それとも悲しみに浸らず明るくしていらっしゃるのでしょうか。。


そういう私も服を衝動買いしちゃった。
これ以後はちょっと引き締めなくちゃたいへんです^^;


今日、外に出たら空は青かったー。
枯れ枝がキラキラしてきれいだった。
メジロも飛んでてかわいかった。
もうひと月もしたら、梅の蕾がふくらむ。


幸せでありますように。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

フォト

プロフィール

  • ウ525
    2010年9月46歳夫突然死。子どもなし一人暮し。なかなか元気でませんが、マイペースで生きてます。 twitterアカウント:usako88chan instagramアカウント:usako88
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

無料ブログはココログ