« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月27日 (月)

うなぎ!

夫は鰻が大好きでした。


義母も。
義母は、お肉が食べられなくて(食わず嫌い王です)、
お肉の代わりのご馳走が、鰻なんだ。
(あ、でもスキ焼とかでお肉といっしょにたいた野菜はOKで、
ツッコミどころは満載です。)


夫と結婚してから鰻食べること多くなって、おいしいし、
私も大好きでした。


神戸では月1ペースで通った鰻屋さん、安いのです。
酒蔵の多い海側の一角にあるちっちゃな自宅兼のお店で、
もとは卸しだったらしいのですが、阪神大震災のときに、
周囲の人に鰻を提供するようになったらしいです。
あのお店、大好きだったよねえ、夫くん。
おっちゃん、元気かなあ。


東京に来てからも、いろいろ行きました。


あれから4年、鰻、食べてませんでした。


□□□


東京に、夫の甥がいます。


義兄の息子で、昨春から東京に住んでいます。
甥の住んでるところと、私の職場とまあまあ近いので、
いちどごはんでもと言っていたの、実現しました。


お店どうしようか。
東京下町の、ディープな、気になるお店につきあってもらおうか、
などと目論んでいたら、


お告げのように、
『○○ちゃん、S太にうまいもん食わしたってぇなぁ』
って、夫の声。
めっちゃリアルな。。。


そうだ、S太くんに付き合ってもらって、
ウナギ、突破しよう。


先週金曜日、夫甥につきあってもらって、
鰻屋さんに行ってきました。


おいしかった。


こんな未亡人のおばちゃんに義理堅くごはん付き合ってくれた
20代の甥っこくん。


ほんと、ありがとう。


2014年10月20日 (月)

瞑想のこと

私はあの日をさかいに、生活も私自身も、
ガラリと変わってしまいました。


時間の経過は、あれから何年、何ヶ月と、
きざむように気持ちから離れないので、
いろんなこと、どれぐらい経ったか、
妙に分かりやすくて、苦笑します。


4年前、自分でももうだめだと思って、
心療内科のカウンセリング頼ったのと同時期に、
瞑想の初心者指導の会に行ったのが11月頃。


だから、すっかり自己流ですが、
瞑想はじめてほぼ4年です。


少し前に読んだ本に、
まず非常にリラックスして座り、
穏やかな心を思い浮かべます、
って書いてありました。


心身ともにいつも息が詰まるようだったから、
苦しさから逃れたい一心だったからか、
リラックスして座っているようでも、
張りつめていました。


でも、この本を読んでから、ときどき、
瞑想するとき、まず幸せ感じてたら、
もっと充実する気がします。


うまく言えないけど、
ウキウキとか、楽しいとか、
暖かいとか、ほっこりとか、ゆるゆるとか、
世間一般の幸せとはだいぶ違うから、
ただ静かで穏やかな感じです。


座る瞑想の前に、慈悲の瞑想といって、


私は幸せでありますように
私の親しい人々が幸せでありますように
生きとし生けるものが幸せでありますように


と唱えるのだけど、
そのときも、
穏やかだなあーって思います。


日常の他の時間も、
いつもこんな心持ちでいられたら、
いいのになあって思うけど、
それはまったく難しい。
あせったり、イラっとしたり。
しかたないですね。

2014年10月14日 (火)

夫のハンコ

台風は寝ているうちに通り過ぎて、
今日の空はとっても青かった。
朝、電車から富士山が見えました。




□□□




私はじつは大家さんです。夫からひきついだものです。
(↑一軒だけだと言わない?社長に大家さんってからかわれてます^^;)


といっても、その家賃収入分で、今の部屋の家賃を払っているので、
税金とか、更新の費用、空室リスクなど考えると赤字なのです^^;。
お金は赤字だけど、この4年間の自分の気持ち考えると、
プラマイゼロか、たぶんプラス。


夫は東京転勤を機にマンションを賃貸に出しました。
もちろんローン払いつつ。
転勤族の方で同じようなことされている人多いと思います。




今年、あれから初めて、入居者の方が動かれました。
私にとっては初めての手続きがいろいろありました。


ようやく契約書にハンコおすことになって、
昨晩、夫が押したのと同じのにしよう!と思って、
前の契約書探しました。


夫が亡くなったときの手続書類の山といっしょにしまってたので、
悲しくなっっちゃいました。


夫のサインみて、さみしくなりました。


夫のハンコ、初めて私用に使って押して、
契約書を返送しました。


夫が大好きだった、夫が買った家です。
転勤で賃貸に出すことになって、
私も知らない間にちゃんと確定申告して、
来年は同僚に税金対策教えてもらう、とか言ってたな、
ちょっとうれしそうだったかな、、、


いつかまたあの家に、ひとりで住むことになるのかな。


さみしすぎるなあ、今はとても考えられません。


2014年10月 9日 (木)

川崎ツアー2

プラネタりうむのあとは、ちかくのふじこふじおミュージアムへ。
日曜日、台風接近中で大雨の中だったのですが、
事前にテキパキ調べたり予約してくれたりした
友人のおかげです。


ふじこふじおミュージアムも、もちろんはじめて。
近くはしょっちゅううろうろしているので、
駅前のドラえもんの銅像や、パーマンのバスなどは、
おなじみです。


行ってみて実感したこと。。。
わたし、結構、くわしいかも。


おばQも、パーマンも、まんがもアニメも知ってるし、
ドラえもんはアニメ化される前からマンガで読んでたし。


ドラえもんの原画展をやっていて、
そのひとつひとつがなにかと「名言」で、
(のび太くんのセリフがいちいち甥っこそのままで笑えた)


ドラえもんが未来へ帰ることになったお話と、
のび太くんが死んじゃったおばあちゃんに会いに行くお話は、
ふつうに、涙が浮かんできてしまったので、
ささっと離れました。


子供のきもち、
こんなふうに理解して、おもしろくかけちゃうってすごい。


ふじこfふじおさんはさいご、ドラえもんを描いてるときに、
仕事場で机に向かったまま倒れられたそう。
そんなことも、私には、たぶん他の人たちよりも、
みにつまされるような気持ちでした。


大人も楽しめますよーって聞いてはいたのだけれど、
ほんとそうでした。


2014年10月 8日 (水)

プナレタリウム

プラネタリウム、かみかみでうまく言えません。
今日は月食。
帰り道、もし見えたらと思ったけれど、
雲が多くて見えませんでした。


日曜、地元の友人が東京来るからと時間を作ってくれて、
ふたりでいくた緑地のプラネたりウムに行きました。


私は近くに住んでいるのに、初めてです。
プラネタりウム好きの友人のおかげ。
建物もすごく新しくて、快適でした。
機材もいいやつらしいです。


最初は川崎の秋の夜空が投影されました。
そのあと、もっと暗くて空気が澄んだ場所、
富士山へとバーチャル移動して、
真っ暗な、満天の星空。


私は、夫が亡くなってから、
空を見上げては、切なくなることが多いです。
なのに、あきずに昼も夜も、
空を見るのが好きです。


うちのあたりの夜空は、町のあかりで、
いつもほの赤く明るいです。


でも、ほんとはこーんなに無数の星が、
遠く遠くまで、続いているんだ、、と思ったら、
プラネタりウムでも、おせんちになってしまいました。


夫と、ハワイ島のマウナケアから星空を見ました。
スバル望遠鏡のある山です。
たぷん私の人生イチの思い出。
寒かったから夫にピチッとくっついて体育座り。
天体望遠鏡でお月様もみせてもらった。


空は、ほんとうにすごい。
私は幸せだな、、そう思います。

2014年10月 2日 (木)

週末の会合

すこしつかれたのの、もうひとつ。
先週末、義兄の出張にあわせて義姉が東京に遊びにきて、食事しました。義兄はお仕事。


今東京にいる夫甥っ子も来てくれたので、三人で飲んで話して楽しかったです。夫の家族に会うのはほんとにうれしいし、幸せです。
でも、なんていうか、ときどき心がチクチクする。。。


帰り道ひとりになってから、ため息。
あー、義姉のこと羨んでんだなあと思います。


だんなさん(夫の兄)の出張についてきて旅行。。
ふたりで東京の子どもの住まいを訪ねて。。
成長企業で仕事に打ち込んでる自慢の姪っ子。。
週末に夫婦でフラっと温泉旅行のはなし。。


何年か前。夫がいて、実家帰省したとき会う義姉は、
中学生だった子供たちの送り迎えで大変そうだったし、
自営業の義兄は忙しくてあまりゆっくり休んでる感じでもなかった。


あれから数年。
いまも二人とも若いし現役だけど、
ふたりの子供はしっかり自立して、
おちついた夫婦、仲よさそう。
私には、いちばん遠くにある憧れです。


笑ってるけど、ほんとは私、心がチクチクしているし。でも笑ってるじぶん。
黙って相槌うってたけど、親戚のおばあさん(子なし未亡人)亡くなってお骨の押し付けあいになった話とかもイヤなんだ。。ワイドショー的話題は女の人好きですよね。私はすっかり苦手になってしまいました。


夫亡くなってから、私がいまもこうして夫実家と連絡できてるのは、
やさしくて世話好き、人好きな義姉のおかげです。
そう、そんな明るくて人に好かれる義姉のことも羨ましい。


未亡人の心に『矛盾』はつきもの。
楽しかったし、いつも声かけてくれてありがとう、なんです。これはほんとうに心から。また会いたいし、会いに行きます。
これぐらいのチクチク。
夏の疲れのせいにしよう。




« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

フォト

プロフィール

  • ウ525
    2010年9月46歳夫突然死。子どもなし一人暮し。なかなか元気でませんが、マイペースで生きてます。 twitterアカウント:usako88chan instagramアカウント:usako88
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ