« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月27日 (日)

秋の畑

弟と借りている市民農園には、どうしても週1回のペースになってしまい、
畑仕事はなかなか上達しません。


台風が過ぎて、今日は穏やかに晴れた暖かい一日でした。


今日のメインイベントは、玉ねぎの植え付けでした。
それから、空いたスペースに、
チンゲンサイの苗を植えて、
春菊と小松菜のタネをまきました。


周囲のベテランさんの畑と比べて、いつも出遅れてしまうし、実りも悪いので、
弟は、なんでやなんでや、と言っていますが、


今年は、トマトも、ナスも、たくさんおいしかったし、
ピーマンと万願寺とうがらしは、いまもまだとれちゃいます。


あんな猛暑だったのに、週1回のお水で、がんばってくれたんだよ、すごい。


私は今年もまた畑のはしっこに、ニンニクをたくさん植えました。
エシャロットに花が咲いています。
くさいものばかり・・・^^


2013年10月26日 (土)

休肝日

カユカユちょっとマシになったかと思ったら、また悪化…。
仕事帰りに皮膚科探して寄ってみたけれど、
保険証の期限が切れてて門前払いでした^^;


こんなんなのに、
毎日の習慣で、夫にビールお供えしてはんぶんこを続けていたのですが、
(ビール一本なんて飲んだうちに入らんしなどと思っている)
昨日、それを止めてみた。


お線香と、お仏飯のみ。


それでもかゆいのはかゆいので、
なんだよお酒やめてもいっしょじゃん、って思ったけれど。
3年目にして、、たぶん初めての休肝日。


夫といっしょに飲むのが大好きで、
食事にあわせていろいろ選んでいたけれど、
夫が倒れたとき、もちろん、飲まない、食事もろくにできなくなって、
。。。葬儀が終わってからは、飲み続けてきてしまった。


じつは、自分では、ほとんど依存症だなって思っていて、
(手が震えるとか、飲酒量の問題じゃなく、習慣になって止められないのは
もう依存症っていうらしく、そういう意味では、そうだなと。)


なにが悪いねんと、ひらきなおっていたけど、
飲まなくても、ぜんぜんだいじょうぶだったので、
ちょこっと休肝日を増やしてみようと思いました。


自分のからだのためっていうより、
酔えないのに。
おいしいわけじゃないのに。
飲んでばかりいる罪悪感がどっかにあるです。。。

2013年10月24日 (木)

ごはんつくる

カユカユは治りませんが、よくなってはいます。
今週は、4日連続、自炊^^
っていっても、一品だけ、適当な具材のスープですが。


9月は、ほとんどお惣菜買ってました。
証拠はないけど、体調不良はそのツケのような気がする。
どっちがさきかわからないけれど、
心身疲れていたら、食事がおろそかになるし、
食事に気を使えるときは、体調も悪くないです。


ごはん、作るのは、楽しくはないです。
たんたんと、食べたいものを一品作りますが、
美味しそう、ワクワク、そういう料理とはぜんぜん違います。


ごはん、作るのも、食べるのも、前のようには元気でない。
って、人にポロリとこぼしてしまったことがあります。


義姉はこういった。
「わかるわ、わたしもパパも子どももいない日は適当やもん」


友だちは、申し訳なさそうな顔をして
「離婚してから⚪️⚪️ちゃんもそう言ってた…」って言った。


どっちも、私が欲しかった相づちではなかったので、
もう、いうのは、やめようって思いました。


期待する相づちなんてどっちむいてもかえってこないです。
あきらめてしまうと、
ときどき、だれかのことばが気持ちに響いたときは、
ほんとにうれしいです。


2013年10月20日 (日)

カユカユ

先日かいたちっちゃな体調不良。からだのカユカユだけ、続いています。
なんなんだろ。


今日、弟んちでワイン飲んでディナーたべたあとで、
わたしが、腕などをかいてしまったのだけど、
義妹が、
「かゆいの?」
と、気づいてくれた。。
なんだろうねえと、、
家にあった軟膏をだしてくれたのでした。


かゆいの、お酒飲むとひどくなるのわかってる。
飲むのやめればいいんだけど、
まあいいや、って飲んでます。
とはいえ、やっぱ量はひかえてます。
飲むな、ってね。
たったひとつの楽しみなのよ。


義妹にやさしく心配してもらったことが、
妙にうれしくって、かえりみち、また泣いちゃった。
やさしくしてもらうと、
よわいです。。

2013年10月18日 (金)

焼き鳥屋さん

夫の高校時代の友人が、関西から出張で東京に来られて、
どこかで飲もう、どこで飲もうか、、、
夫が大好きだった、焼き鳥屋さんに行ってきました。


夫と私が住んでいたのは都心から離れた大田区の住宅街ですが、
その駅近くでとても繁盛していた地鶏の焼き鳥屋さん。
夫親友のKさん、わざわざ足を伸ばして来てくださいました。


わたしはいまも同じ沿線に通勤していて、
毎日、なにかしら意識してしまう場所ですが、
駅に降りるのは、ひとりで引越しして以来でした。


焼き鳥屋さんは、ぜんぜん変わらず、大盛況で、おいしかった!
3年以上も行ってないし、忙しそうだだったので、
お店の人には、とくになんのお話もしなかった。
ただ、また来たいなあって、思いました。
しかし後家のひとり焼き鳥は、、さすがにハードル高いですかね、、


Kさんが、
⚪️⚪️に、会いたいなあ、話がしたいなあ、
まあ、いつも話はしてんねんけどね、、


そう、しみじみいうのを聞いて、
人前では、ほんと久しぶりだと思うけど、
涙がボロボロでました。


この町が大好きだった。
すごくすごく幸せな思い出と、
悲しすぎて凍りついたような思い出が、
ごっちゃになって、よみがって、
ぼろぼろ、泣きました。

2013年10月15日 (火)

夏の終わりの体調不良

ここのところ、ちっちゃな体調不良を感じています。


10日ぐらい前、からだがゾゾゾと熱っぽくて、ところどころがピリピリした。
食あたりかな?風邪かなんか?かと思案していたのだけど、
その前の夜に白髪染めをしたことを思い出したら、それが原因のような気がしてきた。
いままで、髪のカラリングも白髪染めも大きなトラブルになったことはないけど。
これからどうしよう。急に白髪目立つようになってきたので、ちょっと悩みます。


数日前は、なんか心がざわざわ。
仕事でクレームの電話にがんばって対応したあと、
手がプルプルふるえていた、、、
全身の血が、頭部に集まってるような感覚になる。
(そういう電話は少なくはないのが、そこそこ落ち着いて対応できるときも多い)。


週末の今日は、近場の運転で目がウロウロ、手に汗。
あーあー夫号よぅ、ごめんよぅ。


体のいろんなところにちっちゃい湿疹やかゆみがある。
手首や、足首、頭皮。首。
カユイカユイカユイ。
実はこれが、いちばん不快。


お通じも。。ここしばらく、スッキリ感がない(-_-)


ぜーーーんぶ。ちっちゃな不調で、たいしたことない。
しんどかったときにくらべたら、なんでもない程度だ。


でも、思う。
皮膚、胃腸、メンタル。
いっこいっこのちっちゃい不調は、バラバラじゃなくて繋がってる。
からだとこころのバランスがすこしくずれてるんだ。


夏の終わり、秋のはじまりは、
私にとって特別な季節になってしまったし、
同じ季節に、少しは予防ができるかもしれんと思い、
自分メモです。

2013年10月10日 (木)

アロマ

今週末、義妹のお誕生日です。


プレゼントはアロマディフューザーにすることにしました。
アロマオイルを蒸気で拡散させるものです。


昨日、自由ヶ丘にあるアロマテラピーのお店に行って、
私の個人的な好みで、精油を二つ買いました。


ディフューザーは、もうこれにしようって思っていたのがあったのに、
今日立ち寄った家の近所のお店に、
小鳥だの、せせらぎの音だのが内蔵されたのがあって、
それなら子どもらにも、多少は遊んでもらえそうな気がして、
ついつい、それに、しちゃいました。。。


わたしも、ほしいなあ、ってちょっと思いました。
私は、小鳥や、せせらぎの音はなくてもいいので、
蒸気だけのでいいので。
そんで、オリエンタルなサンダルウッドのオイルなんか、
たいてみたいなあ~(お線香たいたらいいだけですね。。)


ぜいたくな妄想をして、
物欲がもどってきたのを、不思議に思います。


わたしは以前からアロマのお店などが好きでしたが、
夫は苦手でした。


苦手と言っても、すこし不思議で、
だいじょうぶなお店と、ダメなお店がありました。
ダメな香りか、成分があったんでしょうね。


「ここあかん、ハナがむずむずする」って言って、
離れたところで、私のこと待ってくれていました。

2013年10月 6日 (日)

夫の部屋

金曜日の夜、夫の会社の方が、お線香をあげにきてくださいました。
私と歳の近い人たちで、夫の後輩さんです。


いつもほんとうに楽しそうに夫の思い出話をしてくれて、
とっても笑えるんだけど、こころもあったかくなる思い出話で、
いまの会社の話も、なーんとなく聞いているだけでも夫を近くに感じるし、
うれしいじかんでした。


うちの近くの居酒屋で飲んで、
駅でお見送りしたあと、ひとりで帰ってきて、
少しだけ部屋を片付けていたら、
きゅうにひどく悲しくなりました。


このソファも、
ダイニングテーブルも、
あきずにずーっとながく使えるものを、、
そう思って選んだものだ。


この部屋にも、わたし一人にも、
ほんとうに不似合い、、


後輩さんの話に出た、
夫が地方支社勤務時に住んでた家は、
かろうじて私も一度だけ訪ねたことがある。


後輩さんが、夫んち泊まって寝たソファベッドも、、
わたしが買い替えちゃった。


わたし、なにしてるのかな、
これから、どうなるのかな、


大泣きすることはずいぶん少なくなりましたが、
発作的に、号泣することは、ときどき、あります。

2013年10月 1日 (火)

なべ料理

急に寒くなってきたからか、スーパーに鍋料理の食材が並んでいた。


「去年のいまごろは」の呪縛にがんじがらめだったころを思うと、
ふつうに「ああ、なべの季節ね」。


わたしはもう鍋料理の材料を買うことはないな、
あたらしい鍋料理に興味津々ってこともないな、


そう思ってスーパーをー歩くと、陳列棚は、
もう、用も、興味も、なくなった食材ばかり。


うちは、年がら年中、ナベが多かったね。
週末に二人でお出かけして、少し遅い時間から仕度するとなると、
ナベにしよっかーーって。


食材を切る、コンロをセッティングする、ナベにスープをつくる、
薬味を用意する、
まさに、あうんの呼吸で、
すごいすごい連携プレイだったよね。


食いしんぼう夫婦だったのですね。。。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

フォト

プロフィール

  • ウ525
    2010年9月46歳夫突然死。子どもなし一人暮し。なかなか元気でませんが、マイペースで生きてます。 twitterアカウント:usako88chan instagramアカウント:usako88
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ