« We | トップページ | おば »

2013年8月23日 (金)

ぶつぶつ

7月に友人と旅したとき、瞑想のことを少し話した。
私が瞑想、瞑想思ってることは、ほとんどだれにも話してない。
宗教とか、スピリチャルの話って、人は、ひくでしょ。


でもこの友人とは、そんなはなしもした。
友人は一昨年がんがみつかって、再発をふせぐために、
いろいろと代替療法を探し、実践もしています。
食事療法や東洋医学を含めてみてもらっているお医者さんに、
瞑想の話を聞いたことがあるそうなのだ。
ストレスと体の病にはすごい関係があって、
心整えて、免疫もアップということだ思う。
心の整え方は、いろんな方法があるので、そのひとつってことだと思う。


旅館の部屋で、夜、瞑想の話をしてた。
私 「雑念が入ったら『妄想妄想妄想』っていって、また呼吸にもどるねん」
友人 「映像がずっと見えてるときは、どうしたらいいの?」


…映像かあ。


私は、あたまの中で、ほうっておいたらずーっとなんやら「ことば」がうずまいてる。
ぶつぶつつぶやいてるというか。
瞑想を初めて体験したときに、それに気づいたときは、驚きだった。
ずーっとずーっと、ぶつぶつつぶやいてる。


つぶやきの中身は、ほんとに脈略がない。
気になってることだったり、思い出したことだったり。
いやなこと、気に入らなかったことも、ぶつぶつ繰り返す。
脳みそもそりゃ疲れるわ、と、ほんと思う。


友人は、
「だれかに言われてイヤだったことは、結構流しちゃうかな〜
あたまに残って離れないのは、景色、画像やなあ〜」


映像のほうが、はらって消すのはむずかしいかもしれないなあ。
ことばでのブツブツは、ことばで切りかえせるから。


ものごとをビジュアルでのこすか、
ことばで刻むか、でしょうか。
どちらも無意識だとおもうけど。


だれかが、
「いまの社会って文字があふれすぎているんだって。
目にはいる景色から文字活字をなくしたら、ストレスも減るんだって」
って言ってたことを、おもいだした。


ぶつぶつ。

« We | トップページ | おば »

自分メモ」カテゴリの記事

コメント

瞑想の時も、何か気にかかってることがあると。どうしても
そこへ気持ちがいってしまってます。
私が習ったところではそういう思いもそのままでいいと言われたので
そんなもんかなって思って。

ただ単に、座る目を閉じる静かにするってだけのようなものですが。
それでも、なんとなく一つのリズムになりつつあります。

私は一応朝夕に20分ずつかな。不思議なことに15分の頃に
いつも目が勝手に開きます。。

broncoさんの瞑想は、マントラ(でしたか?)を唱え続けるのでしょうか。
思考が入ってもそれも自然なものとして、
また自然に瞑想にもどるのでしょうね。
私も朝と夕、20分ほどずつと思っていますが、
朝は寝坊でさぼりぎみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1446740/53006368

この記事へのトラックバック一覧です: ぶつぶつ:

« We | トップページ | おば »

フォト

プロフィール

  • ウ525
    2010年9月46歳夫突然死。子どもなし一人暮し。なかなか元気でませんが、マイペースで生きてます。 twitterアカウント:usako88chan instagramアカウント:usako88
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ