« 指輪 | トップページ | 夫実家 »

2012年12月16日 (日)

孤独感

いつも夫くんと行ってた選挙に、一人で行き、その後、百貨店に出かけました。来週の義実家訪問、他にお歳暮の手配などで。


この時期って、週末のデパートって、平日の比じゃなく、ハッピーオーラがあふれていますね。あらためて思った。


最寄り駅まで帰ってきて、駅前のパン屋さんでコーヒー休憩しました。


とつぜん、
ひとりでおやつパンかじってる自分が、
なにしてるのか、
どこへ帰るのか、、
、、
ひとりで出かけて、ひとりで帰る、帰ってもひとり。
そんなことは、もうさんざん考えてつくしたはずなのに、
これがいつまで続く、、
暗闇にいるみたいに、こわくなりました。


◻◻◻


たまに会う友人が、少し落ち込んでいるのか、孤独感を感じるって言ってました。


だんなさんも子どももいるけど、
その人の心情は、私にはわからないし。


「孤独感」でふと思い出したのは、
数年前に離婚した知り合いの人が、ブログに当時のことを書いていて、
“そばに人がいるのに寂しさを感じるほど、孤独なことはなかった”
みたいなことを綴っていました。
彼女はポエティックな人なので、もっとうまいこと言葉にしてたけどね。


家族がいても、そばに人がいても感じる孤独、、わかるような気がする、ストレスだと思う。


ただ、私がパン屋さんで感じた孤独感とは、まったく別だろうな。


まったくちがう気持ちだと思う。


むむむ、
ひとのきもちなど、わからぬものなので、どうでもいいのだ。
ただ、どうか、幸せで、ありますように。

« 指輪 | トップページ | 夫実家 »

コメント

土日のデパート、スーパーなどで私もよく「ああ、来る曜日を間違えた!」と思います。。
自分がこの人たちとは違う世界にいるのだということをひしひしと感じてしまうから。
先日もおばあさんが空っぽに近いかごをもってレジに並んでいるのをみて・・
自分はこっちなんだって思いました。いつこっちの方にきてしまったのか、私も
ついこないだまで、かごが重いと思いながら買い物をしたはずなのに・・・
思ってもせんないことにやはりとらわれてしまいます。

うん・・「・ひとり」というくくりで、一緒ねと言ってくれる離婚した友人
ご主人が単身赴任している友人・・・仲間意識なのか?慰めてくれて
いるのか・・・でも口には出せませんが、いや・・・違うのよねと感じてる。
独身だった人ともまた違うしね。
「人間、みんなひとりなのよね」という言葉には意外に傷つきます。。。
そのとおりなんだけど・・・・私の感じている孤独とは違うんだよって。

でも、こういう気持ち言えないですね。。。

broncoさん、ありがとうございます。
そうなんですよね、、
賑やかな場所にも「おひとりさま」のひともたくさんいて、わたしもそんな人のひとりに過ぎないんだけど、
以前の自分は、そんなことさえ意識していなかったんだなあ、などと
ぼーんやりと、ぐるぐると、考えてしまいます。

わたしもしんどいよ、さみしいよ、って言われると、もちろんそうだろうと思います。
そのひとがどれぐらいつらいかは、わたしがかんたんに想像できることじゃないですもんね、
ただ、わたしのさみしさも、だれにも分からないんだよな、って思っちゃいます。
共感や、同情というのは、むずかしいですね。

ときどき、ヒヤリとするような孤独感を感じるけれど、
そういうときって、きまって、人がたくさんいる場所のような気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1446740/48347843

この記事へのトラックバック一覧です: 孤独感:

« 指輪 | トップページ | 夫実家 »

フォト

プロフィール

  • ウ525
    2010年9月46歳夫突然死。子どもなし一人暮し。なかなか元気でませんが、マイペースで生きてます。 twitterアカウント:usako88chan instagramアカウント:usako88
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

無料ブログはココログ