« 三回忌 | トップページ | にねん »

2012年9月12日 (水)

あのときのまま

夫が倒れた朝。


何日かあとに、脳死だって告げられたとき。


命日。


私の中で、いつが最後なのか、よくわかっていなくって、


倒れる前の日のことを、亡くなる前って、間違って言っちゃったりしたこともあります。


最後って思うのは、やっぱり、何も特別な夜だと思わずに、ふつうにおやすみーって言った日です。


一昨年の今ごろは、お医者さんに何日も何日も、もうそろそろと言われ、


当然のことながら、夫の家族は、そのときのためにスタンバっていて、機械に表示されてる数値に一喜一憂。関西から仕事や仕事や自宅を留守にしてきてるし、宿泊費もかさんで、義母はブツブツ言ってたなあ。


私自身は、もうこのままでいい。このままで、家に二人で帰って、ずっとそのままがいい。って思ってました。


くるべきときがくるって思いたくなくて、気が狂いそうだったけど、このままふたりでどっか行きたいと思いました。


あのときの、もうこのままがいいって気持ちから、今もあんまり変われてないかも、しれないです。

« 三回忌 | トップページ | にねん »

2年」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

お久しぶりです。

わたしも同じ気持ちだったので解ります。
ウ525さんのブログよんでいると自分と重なります。

ご主人が亡くなれた後の気持ちも似ていて
お辛いのをお察しします。

常に何かに気持を向けていないと心が折れそうになりますよね。
お互いあの世に逝ったときに4人であれこれ語りあう機会あれば
二人で「一人残された者はきつかったんだよ~
だからもう一度きちんと大事にしてね。」なんて言ってやりましょうよ!
ウさんのご主人に私からも強く言ってあげますからね!

tonさん、ありがとうございます。
夫が亡くなって直後のころほんとうにフラフラで、人が怖くて、ぼんやりと閉じこもっていました。
あのころ1年後、2年後を過ごされている方たちのブログを読んで、、
毎日がんばって動いて笑ってる、けど悲しみは変わらないっていう状況が想像もできなかったけれど、
今は、ほんとうによくわかります。
こればかりは、自分自身で経験して、少しずつ変わっていくことを受け入れるしかないですね。

4人で飲みたいですね。。「もう一度きちんと大事にしてね」ってtonさんのことば、泣けます。
tonさんのご主人もうちの夫もそれを向こうでそれを願ってくれているような気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1446740/47050951

この記事へのトラックバック一覧です: あのときのまま:

« 三回忌 | トップページ | にねん »

フォト

プロフィール

  • ウ525
    2010年9月46歳夫突然死。子どもなし一人暮し。なかなか元気でませんが、マイペースで生きてます。 twitterアカウント:usako88chan instagramアカウント:usako88
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

無料ブログはココログ