2018年1月12日 (金)

みみ

耳の具合がおかしくなってから、もう2年半以上。。
耳鼻科であらためて聞くと、低音障害型難聴というらしいです。
耳の症状は、一進一退ですが、なれちゃったかな。


突発性難聴でと、鍼灸にかよいはじめて、1年半すぎました。
いま月1回ペースですが、心身のたよりにしています。


鍼灸の先生の奥様、去年2月に亡くなりました。
肺がんの告知されて、3か月でした。まだ50代でした。


□□□


先週、治療後、先生とおはなし。
来月で1年ですね。。。と。


1年、早かったのか、長かったのか、、、
どっちかわからないんですよ、と。


ほんとそう思います。


いまだから、思う。
よくいう「早いね~あっというまだったね~」の早いとはちがう。


もう、1年経ってしまったのか。。。(あのときから、はなれてしまう)
そんな、「早かった」。


でも、「長かった」の気持ちも同時にあって。
毎日毎日、いたくて、苦しかったから。
ようやく、1年。


泣けます。
ある意味、いまも同じだから。


でも私は、7年半経ってしまって、
モノやら、経年劣化やら、
時間の経過を実感することが多くなりました。


おもわず、
「余生は、長いです」
って言ってしまって、


先生に、逆にはげまされてしまった。


まだ半分ですよ!
これからですよ!って
肩もみもみ。


ごめんなさい。
先生、いろんな意味でいちばんつらいときなのに。
1年目は、ほんと、狂いそうだった。

2018年1月 2日 (火)

2018年

2018年だ
ことしもどうぞよろしくお願いいたします


5連休。
自分でもよくわからないけれど、
すごくすごく、ゆったりと過ごしています。
たぶん、去年後半、
自分なりに、忙しく過ごしていたからじゃないかと思います。
去年は、すこしずつ外向きに、広がれたからね。


元旦はお雑煮をお供えして、いただいて、
初売りしてる隣駅までお散歩。


1時間ほどのウォーキング。
隣区の住宅地は、おっきくてすてきな公園が多いです。
かわいいメジロにも出会えました。


1月2日、今日は、自転車で畑へ。
帰り道、またかわいい小鳥に出会いました。
立ち止まって小鳥見てたら、
向こうから、畑でいつもいろいろ教えてくださる
おじさんTさんが。お散歩っぽいご様子。


Tさんに新年のごあいさつ。
Tさん、「がんばりましょう!」って。
いつも、(畑仕事も)、はげましてくださるのです。


ぜんぜん縁のない場所に住むようになって、
わたし、なにしてんのかな。。。って途方にくれながら、
半歩半歩すごしてきたつもりだったけれど、
道で知り合いにごあいさつできるようになったんだと、
しみじみ。


なんだかこのお休みゆっくり感じるのは、
たぶん平日、バタバタしてるからだと実感し、
日々のペースをすこし見直そうと、
思っています。
日常に追われるのは、
たぶんいまの私には、必要ないことです。


おぞうに、おいしかった。
なんかわからんけど、上手にできた。
夫はおもち好きだった。
お母さん、おもち、ありがとう。

2017年12月31日 (日)

おおみそかドライブ

毎年、母がお餅をついて、ほかにお供えやおりんごなどを
箱いっぱいに詰めて、送ってくれます。


それを受け取って、お仏壇にお供えして、
お花や、すこしの食材を買いに出かけました。


車だしたので、なんとなくそのままドライブ。
中原街道、東京方面に走りました。


車乗ってると、あるあるだけど、
泣ける。
ひさしぶりの道。
夫ときたお店とか、ふたりで歩いたところとか。


夫に会いたいなあ。
それまでがんばらないとなあ。


私はいつもダメダメだと、ネガティブになりがちなんだけど、
みんなそんなかんぺきばかりじゃないんだから、
だれでも、ぼくだって、ダメなときあるよ、いいんだよって
夫が言ってくれそうな気がした。


夫が好きだったことや、いろんなものを
素直に好きで大切にしたいなあ、って思いました。
車もね、ドライブもね。
いつもたくさん笑って、あったかくて、楽しかったよね。


ゆっくり呼吸して、
執着せずに、
穏やかに、
ってそれをこころの目標にしているけれど、


実際の自分は、
「あきらめ」っていうか、
どこか冷めているっていうか、
そんなところがたくさんあるような気がします。


多摩川渡るとき、やっぱり好き。
いつだったか、友達が共感してくれて、
「私もいつも見る、川って視界がワーっと開けるんだよね」と。
ほんとそうだと思いました。


ひとつひとつ、いっぽいっぽ、
来年も、またいちにちいちにち。

2017年12月30日 (土)

2回目なので

昨日でお仕事納めでした。


今日は、クリスマスプディングを食べた。


イギリス人の義妹のお母さんが、
ひとりようのクリスマスプディングを毎年、私にもくださるのです。
わたし、それが大好きなのです。
(弟は苦手らしく・・・
日本では、シックで甘すぎと感じる人のほうが多いかもしれません)


んで、去年、クリスマスプディングに添える
ブランディーバターを義妹に教えてもらって
動画を見ながら、作ってみた!


それがまためちゃくちゃ大好きだったので、
今年も作った!


バターとお砂糖をフワフワになるまでまぜて、
それにブランディーと、今年は義妹のアドバイスで
アーモンドプードルを混ぜた。ちょっとサクサク感。


ものすごく甘いし、ものすごくカロリー高そうですが、
とってもおいしいです。。。


去年は、初めてで、どんな作業かわからず、
手はベタベタになるわ、
なぜかそこらじゅうにバターが飛んだり、
すんごい時間かかったような気がしましたが、


ことしは、手も容器もよごさず、
こんなすぐできたっけ??ってぐらい簡単にできました。
いや実際、簡単やねんけどね。。。


2回目って、すごいなあ。


ぎゃくにいうと、初めてのときって
おなじことなのに、おどろきたっぷりで、
すごく楽しめるってことですね。


クリスマスプディング、おいしい。
義妹のお母さんが、送ってくれるのがおいしいのかもしれないけれど。
ナッツとかドライフルーツとかがギューとつまってて、
リッチだし、あたためたところにブランディバターがすごく合う。


ゆっくりひとりの冬の休日です。

2017年12月26日 (火)

帰省

ことしも、年末の帰省しました。
実家神戸と、夫実家京都はしごして、
横浜に帰ってきました。


夫いるころはお正月休みに帰って、
宴会はしごしてたけど、
お正月にぎやかさに一人で行く気持ちになれず、
どこにも居場所がないように思ってしまってから、
年末年始はひとりですごすようになりました。


実家母とべったりの妹家族とは、
なんとなく距離ができてしまって、
それもいまだ変わらずです。


ともだちに会うこともなく、
お墓まいりと、身内との食事と、
それだけで帰ってくるのも。
ことしも、そんな感じでした。


まあいいのだ。
あらためて文字にすると、
だんな死んだからっていつまでも心閉ざしたヘンコですが、
じっさいは、たんたんと自然でいいやって感じです。


でも、ことしは、11月に一緒に旅行した友だちが骨折で入院してるって連絡もらって、
お見舞いいきました。


入院、予定ではまだ続きそうで、
傷もいたいたしくて、
とっても切なかったけど、
顔を見て話せて、いろいろ聞いて笑って、
こちらの勝手ですが、ホッとしました。


友だちと話していて、
骨とか肉とか、ほかの部分も、
人間のからだって、
つねによくなるほうにむかって、
ずっとがんばってるんだなって思った。
その過程で痛かったりするのはつらいけど。


この季節は、
楽しそう、幸せそうなことがたくさんあって、
(町中には幸せアピールかと思うほど、
小競り合いしてる夫婦のなんて多いことか…^^;)


わたしも幸せが当たり前だと思っていたから、
ひとりで歩くと、落とし穴がいっぱい。
意識的にムシするのに、慣れてしまいました。


もっと心穏やかに過ごせるようになりたいです。

2017年12月 3日 (日)

ゆびわ

ふだん、わたしは結婚指輪をしたままです。
でも、最近知り合った方たち、ゴルフがらみだけですが、
そんときは、外しているの。


お仏壇のそばに置いてでかけます。
さいしょはそれもすごく抵抗があったけれど、
そのほうが自然にふるまえます。


みんな私の手や指なんて気にしてないだろうけれど、
みたらご主人いるのねってふつうに思うだろうし、
たわいない雑談からなのに、わざわざ言わなきゃなシチュエーション
できれば、つくりたくないです。


ただ、
何人かの人には、話の流れで言いました。


1年半前に、ほんとうに初めて、人に告白?したときは、
胸がバクバクして、まだ涙が出そうだったけど、


いまは、たんたんと、たぶんさらりと話せるし、
相手が驚いて神妙にされても、「もう7年だから」って言えばたいがい大丈夫だし、
親しいとまではいかなくても、新しく知り合った方もできました。
この1年半は、自分の中で、すごく変化がありました。


でも、ここにきて、思う。
未亡人って、
独身女性カテゴリーなのか。


彼氏いるの?って聞かれたり
ウさんも独身だよ~って言われたり。



。。。



未亡人さんでも、むしろそれが好ましい方もいらっしゃると思うので、
7年経った私に対しては、たぶんそういうの扱いのほうが
一般的なやさしさかもしれません。


でも、めんどくさい。。。
「彼氏とかないですよ」って改めて言えないし。
苦笑い。


合コンメンバーの候補にあげないでください。。。
(理由つけてことわればいいだけですが^^;)


自分が若いころ、今の自分の年齢(当時の親の年代ですね)
まだ合コンとか、彼氏紹介して、とかあるの、
想像できなかった!
すごい。

2017年11月19日 (日)

結婚記念日

昨日は結婚記念日でした。


じつは、夫号(車)のナンバーは結婚記念日。
10月のちびっこゴルフのときに、車の指定ナンバーの話になり。。。
(意外と、自分の誕生日の人が多いの。。。)


車購入時(神戸)、名義変更時(横浜)、と、
2回、自分で運輸局に行って、指定ナンバー取得した私は、
うろ覚えながら、ちょっとだけ経験談もあったりして、


「ところで、ウさん(←私)の車はなんの番号なの?」
って聞かれて、
とっさにしどろもどろ。。。。
苦笑されました。


□□□


結婚記念日は、とってもたいせつで


なぜかというと、夫が大切にしてくれてたからです。


入籍も同じ日にしたいから、と
平安神宮での式のあとパーティへの移動の途中で区役所に行きました。


車のナンバーも、結婚記念日。
するどく分かってくれて、ご指摘くださったのは、ふたりだけ!
私の父方のおば(らっきょのおばちゃん)と、
いつもお世話になっている夫同期さん。


毎年、お花を買って、帰ってきてくれていたの。
6年目のときに、夫が、
「結婚記念日はお花を買って帰るんだよね」って
言われるまで、気づいてませんでした。


帰りが遅いときとか、お花やさん開いてないかもで、
がんばってくれてたんだと思う。
今思えば。


夫くん、ありがとう。ありがとう。


自分のこと、すこしはたいせつにしないとね。

2017年11月12日 (日)

11月・旅行

3連休に友人と九州へ。
その前、週末は連続台風だったので、お天気心配しましたが、
さすが晴天率の高い文化の日、、晴れました。


行先は九州。対馬、福岡。
「対馬行く」っていうと、どこ?なにがあるの?って反応が多かった。
日本の神話な場所がたくさんあったり、元寇とか朝鮮通信使とか、
そういう歴史好きな人は、オオオってなると思いますが、
私は勢いで、行きたくなった感じで。。。でも、よかった。。


すんごい素敵な神社も、
絶景の展望台も、
友人と私、ふたりだけ!


素直に、癒されました。
。。。東京は、人が多すぎるよ。
便利で楽しくって、なんでもあるから。。。なんだけど。
わたしも、それにどっぷりで、離れられなくなってるんだけど。


□□□


博多は、夫が大好きだった町で、
夫は九州に赴任していたときのご縁でお祭りにも参加したりしていて、
私も何度も一緒に行きました。
亡くなった年の夏2010年7月に行きました、
それ以来、ひさしぶりの再訪でした。


今回、夫との思い出が多い場所にはあまり行きませんでしたが、
それなりに、グ、とくるものがやっぱりありました。
覚悟していたより、ありました。


やっぱり、夫が恋しいです。
「いっしょに来てるし」と思ってはみても、
いっしょに、歩きたいです。


毎年、深呼吸できる旅にいっしょに行ってくれる、
そして、夫と私の出会いをつくってくれた友人です。
2016年は軽井沢
2015年は戸隠
2014年は白馬
2013年は上高地

2017年10月 9日 (月)

10月ゴルフ

2か月ぶりゴルフ。。。
今回は、教室の先生のおぜんだてで、、
はじめて保護者なしの、
ちびっこ(初級者)だけでラウンドしてみた!!でした。


ゴルフについては、とくに思う。


いつも夫に頼っていて、
夫がいるからこその、
こころの余裕だったんだなって。


頼れなくなって、
分かっててもどうにもできないメンタルの症状も経験して、
ゴルフ習い始めたのが、唯一のがんばりでした。


□□□


ちびっこゴルフでご一緒してくれたのは、
ひとまわり近く年下のふたり。


レッスンとかで何回か話して、
気も使わない、好きな人たち。


ゴルフ楽しいし、みな大人でズケズケ詮索しないし、
夫が亡くなったことなど、
話す機会も、雰囲気でもなく。


でも、ときどき、事情がありまして、って言い訳したくなる。。


まあまあデカイ車持ってるのに、
首都高とかアクアライン苦手で、
千葉方面じぶんで行けないので、乗せてってとか、


教室でのレッスン行く前の(夫とゴルフの)
ベスト、ぜんぜん、ぜんぜん、更新できないこととか、


ちょっと言い訳したい、ズルい自分がいつつ、
モニョモニョ、笑ってごまかしてます。


まじで苦しかったとき、
二子玉の多摩川の橋を渡るだけでも気失いそうだったこと、
立体交差くぐるだけで、ハンドルにぎる手が汗だらけだったこと、


そのトラウマが、いまだに車乗るときにでちゃいます。


ようは、


夫の助手席が好きだった。


夫が助手席に座ってくれる車だった。


あまえですけど、そうなの。


がんばろ。

2017年9月17日 (日)

7回目

金曜日、丸7年の命日でした。
夫は早朝に亡くなったので、
この日付は、ばたばたと訳がわからないうちに、動き回ってた日。
心も感情もからだのなかにはなかったな。


金曜日の夜は、夫同期のなかよしさんが今年もお線香あげにきてくださって、
夜は駅前の沖縄料理屋さんで飲んで、
みんなの思い出話なんかしてもらって、楽しかった。
写真見たら私もめっちゃ笑っていて、
命日の集まりとは思えないです^^


元気ですかって、ことしもメールくれた同期Nさん、後輩Nくん、
うれしかった。


それに、
私の知らないところでも、夫のことを思い出して、
思い出の曲、聞いてますって、FBにアップしてはった人も。


いろんな人が、いろんな場面で、夫のこと思い出してくれてて、
すごいなあと思います。


わたしの友達のTさん、いつもお花を送ってくれる。
ほっとするようなやさしいアレンジメントのお花、
暑い季節なので、長持ちさせるのむずかしいんだけど、
今年は涼しかったからか、水かえをめっちゃがんばったら、
ユリが最後まで全部咲きそう!


今朝は、母が送ってくれたコナコーヒー淹れてお供えしました。

«東京おば

フォト

プロフィール

  • ウ525
    2010年9月46歳夫突然死。子どもなし一人暮し。なかなか元気でませんが、マイペースで生きてます。 twitterアカウント:usako88chan instagramアカウント:usako88
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ