2017年11月19日 (日)

結婚記念日

昨日は結婚記念日でした。


じつは、夫号(車)のナンバーは結婚記念日。
10月のちびっこゴルフのときに、車の指定ナンバーの話になり。。。
(意外と、自分の誕生日の人が多いの。。。)


車購入時(神戸)、名義変更時(横浜)、と、
2回、自分で運輸局に行って、指定ナンバー取得した私は、
うろ覚えながら、ちょっとだけ経験談もあったりして、


「ところで、ウさん(←私)の車はなんの番号なの?」
って聞かれて、
とっさにしどろもどろ。。。。
苦笑されました。


□□□


結婚記念日は、とってもたいせつで


なぜかというと、夫が大切にしてくれてたからです。


入籍も同じ日にしたいから、と
平安神宮での式のあとパーティへの移動の途中で区役所に行きました。


車のナンバーも、結婚記念日。
するどく分かってくれて、ご指摘くださったのは、ふたりだけ!
私の父方のおば(らっきょのおばちゃん)と、
いつもお世話になっている夫同期さん。


毎年、お花を買って、帰ってきてくれていたの。
6年目のときに、夫が、
「結婚記念日はお花を買って帰るんだよね」って
言われるまで、気づいてませんでした。


帰りが遅いときとか、お花やさん開いてないかもで、
がんばってくれてたんだと思う。
今思えば。


夫くん、ありがとう。ありがとう。


自分のこと、すこしはたいせつにしないとね。

2017年11月12日 (日)

11月・旅行

3連休に友人と九州へ。
その前、週末は連続台風だったので、お天気心配しましたが、
さすが晴天率の高い文化の日、、晴れました。


行先は九州。対馬、福岡。
「対馬行く」っていうと、どこ?なにがあるの?って反応が多かった。
日本の神話な場所がたくさんあったり、元寇とか朝鮮通信使とか、
そういう歴史好きな人は、オオオってなると思いますが、
私は勢いで、行きたくなった感じで。。。でも、よかった。。


すんごい素敵な神社も、
絶景の展望台も、
友人と私、ふたりだけ!


素直に、癒されました。
。。。東京は、人が多すぎるよ。
便利で楽しくって、なんでもあるから。。。なんだけど。
わたしも、それにどっぷりで、離れられなくなってるんだけど。


□□□


博多は、夫が大好きだった町で、
夫は九州に赴任していたときのご縁でお祭りにも参加したりしていて、
私も何度も一緒に行きました。
亡くなった年の夏2010年7月に行きました、
それ以来、ひさしぶりの再訪でした。


今回、夫との思い出が多い場所にはあまり行きませんでしたが、
それなりに、グ、とくるものがやっぱりありました。
覚悟していたより、ありました。


やっぱり、夫が恋しいです。
「いっしょに来てるし」と思ってはみても、
いっしょに、歩きたいです。


毎年、深呼吸できる旅にいっしょに行ってくれる、
そして、夫と私の出会いをつくってくれた友人です。
2016年は軽井沢
2015年は戸隠
2014年は白馬
2013年は上高地

2017年10月 9日 (月)

10月ゴルフ

2か月ぶりゴルフ。。。
今回は、教室の先生のおぜんだてで、、
はじめて保護者なしの、
ちびっこ(初級者)だけでラウンドしてみた!!でした。


ゴルフについては、とくに思う。


いつも夫に頼っていて、
夫がいるからこその、
こころの余裕だったんだなって。


頼れなくなって、
分かっててもどうにもできないメンタルの症状も経験して、
ゴルフ習い始めたのが、唯一のがんばりでした。


□□□


ちびっこゴルフでご一緒してくれたのは、
ひとまわり近く年下のふたり。


レッスンとかで何回か話して、
気も使わない、好きな人たち。


ゴルフ楽しいし、みな大人でズケズケ詮索しないし、
夫が亡くなったことなど、
話す機会も、雰囲気でもなく。


でも、ときどき、事情がありまして、って言い訳したくなる。。


まあまあデカイ車持ってるのに、
首都高とかアクアライン苦手で、
千葉方面じぶんで行けないので、乗せてってとか、


教室でのレッスン行く前の(夫とゴルフの)
ベスト、ぜんぜん、ぜんぜん、更新できないこととか、


ちょっと言い訳したい、ズルい自分がいつつ、
モニョモニョ、笑ってごまかしてます。


まじで苦しかったとき、
二子玉の多摩川の橋を渡るだけでも気失いそうだったこと、
立体交差くぐるだけで、ハンドルにぎる手が汗だらけだったこと、


そのトラウマが、いまだに車乗るときにでちゃいます。


ようは、


夫の助手席が好きだった。


夫が助手席に座ってくれる車だった。


あまえですけど、そうなの。


がんばろ。

2017年9月17日 (日)

7回目

金曜日、丸7年の命日でした。
夫は早朝に亡くなったので、
この日付は、ばたばたと訳がわからないうちに、動き回ってた日。
心も感情もからだのなかにはなかったな。


金曜日の夜は、夫同期のなかよしさんが今年もお線香あげにきてくださって、
夜は駅前の沖縄料理屋さんで飲んで、
みんなの思い出話なんかしてもらって、楽しかった。
写真見たら私もめっちゃ笑っていて、
命日の集まりとは思えないです^^


元気ですかって、ことしもメールくれた同期Nさん、後輩Nくん、
うれしかった。


それに、
私の知らないところでも、夫のことを思い出して、
思い出の曲、聞いてますって、FBにアップしてはった人も。


いろんな人が、いろんな場面で、夫のこと思い出してくれてて、
すごいなあと思います。


わたしの友達のTさん、いつもお花を送ってくれる。
ほっとするようなやさしいアレンジメントのお花、
暑い季節なので、長持ちさせるのむずかしいんだけど、
今年は涼しかったからか、水かえをめっちゃがんばったら、
ユリが最後まで全部咲きそう!


今朝は、母が送ってくれたコナコーヒー淹れてお供えしました。

2017年9月 7日 (木)

東京おば

なんだかこころに余裕がありません。
なにもかもが、ネガティブに感じられる。
なのに、ささいなことが切なくて涙がでる。
そんなじぶんもきらい。


1人ぐらしの夫おば(84歳)の認知症がわかったのがちょうど一年前。
夫の七回忌で京都行く日に家に迎えにいったら、
「そんなの知らない」って、本人もかわいそうなぐらい驚いてあせって出てきた。
髪の毛伸びて、すっかりやせちゃって、服装も変だった。


そこから介護サービス受け始めるまでいろいろあったけど、
いまデイサービス週2回、ヘルパーさん毎日、
お世話になりながら、1人暮らし続けています。


おばの血縁は、姉と妹(←義母)、甥姪(=夫のいとこたち)
みんな関西。


私は月一回、通院につきそってるだけ。
ケアマネさんはじめ、介護のおかげで、
おばも落ち着いて、体調もなんとか安定しています。


ケアマネさん。
ほんとにお世話になってて、感謝してます。
親族の窓口は義兄(実際は義兄嫁)だけど、
私にメール入るときも結構多いです(あれどこ?これして、的な…)。
一方的で説明不足、フォローなしなのは感じてたけど、
大変なお仕事ですごい多忙だし、仕方ないって思ってます。


でもな、
こころの余裕がないからか…
なんだかな。。


今週の通院つきそいのあと、
介護認定だから連絡ください。
って、メール。


説明なし。都合も聞いてくれず。
(まあ、いつもそうなんだけど^^;)


義兄嫁とは電話で話したらしく、
私に同席してほしいって言ってたそうだ。
義姉も、ほんとに軽い感じで、
ええやん、家族がいたらええんよ〜
って。。


それ、私でいいのか?
わたしはその「家族」なのか?


おば自身は、いつも会うたび、
「せっかくのおやすみに、ありがとう」
「甥のお嫁さんで、血もつながらないのに、ごめんね」
「T(夫)は死んじゃったのに、ありがとう」
って言ってくれるの。
涙目のときもあって、ほんとつらいです。


おばちゃんのことは好きだから、
こんな気持ちになりたくないのに、
なんかイラっとしてしまって。


おばにとっての、姉妹も、甥姪も、
会いにもこない、電話の一本もない。
そんなの私に関係ないって分かってるつもりだけど、
たぶんこころの奥底に不満ためてるんだろうな。


じぶんがキライです。
気持ちに余裕がない。

2017年9月 4日 (月)

週末は畑仕事。
畝を作って、マルチはって、
白菜や大根の種を植えました。


ことしはトマトやズッキーニが豊作でした。
そろそろ夏野菜も終わり、
ぬいて、たがやして、秋冬の準備。
すこし涼しくて仕事しやすくなった^^。


先週、鍼灸院に行ったとき、
先生が「腰はどうですか?」って、
聞いてくださったので(軽いギックリ腰から2ヶ月^^;)


畑仕事して、
クワ振ったあとちょっと違和感ありましたけど、
痛くなんなかったです!


って言ったら、
先生、目がキラキラして
「畑してるんだー!」と。


横浜の奥地なので、貸し農園あるんです^^
夫亡くなったあと引越して、引きこもってたとき、
弟家族がいっしょにしようっていってくれて。


先生とこは大田区の住宅地ど真ん中だし、
クルマもないし、なかなか難しいけど、
畑、あこがれですって^^


すなおにうれしかったです。
先生も、お仕事以外では、
人に会うのはしんどいご様子なので、
すこしの共感。。


私もさいきんまた、季節がら、
ちょっとつかれてるので、
笑うとか、楽しいとか、
振り幅、大きいのほしくなくて、


間引きニンジンがおいしかったことや、
ブロッコリーの苗がかわいいのが、
とても癒されます。
世の中こんなだけど、
畑の週末は、平和だった。

2017年9月 2日 (土)

9月

9月になりました。


あの日、あの朝。からはじまり
あの夏の一日、瞬間瞬間がよみがえります。


息ができないほどの、
目がまわるほどの、戸惑いはないけれど。


去年からすこしずつ、
ならいごとのゴルフを通じて、
しらなかった知り合いができて、
夫が亡くなったって、話すことができたりもして、


気まずそうな相手に、
もう7年だからってわらってみるけど、


いや、まだ7年やんって言ってくれた人もいたけど、


こんなうっとおしい闇のかたまりが
ほんとは、まだまだ、あるのは、
いえないな。
すっかり、明るくてがんばってる。
うきしずみは、みえないから。


ひとはかならずいつか死ぬので、
夫婦はほとんどかならずどちらかが遺されるもので、
すこし人より早かったけど、
とくべつに悲しいことでもないらしいしな。


あまり、ひとと、はなしたくないです。
こころは、とじこめていたほうが、
しんどくなりにくいです。


なにを、みても、
あのころ、あのとき、
夫がみてたころ、いたころに、
つなげてしまいます。


いっしょに、あるきたいです。

2017年8月 8日 (火)

リラックス状態

おぼんがくる。
毎年のことですが、
7月の東京盆から始まって8月のお盆まで、
おぼん提灯とハワイのビールとゆりのお花。
この季節、やっぱり今年も気持ちがいっぱいいっぱいになります。


瞑想をするために座るときに、
まずは姿勢を整えて、
リラックスするんだけど、
このリラックスって、
意識してつくるのむずかしいです。


背骨を伸ばしてあとは力を抜くイメージだけど、
顔のパーツは気づいたらどこか力入ってる^^;


心療内科で自律訓練法をおしえてもらったときは、
ソファに座るような感じでからだをあずけて、
「気持ちいいと感じる場所にいると想像してください」
みたいなこと言われたな。
だから、ハワイのビーチでお昼寝してるって想像して泣きそうになったんだ。


さいきん思ってるのは、
「この状態でずっといたい」って思えるような座り方。
自分の姿勢もそうだけど、
静かな部屋の中だとか、
ここちよい空気だとか。


去年のいまごろは、
ずいぶんましとはいえ、まだ対人恐怖症ぎみだった。
人と会うのがイヤだったし、
がんばって会ってた。


ことしは、そういうザワザワはないです。
ほんとうに病的な症状からは、
すこしずつすこしずつ、
回復できてきたと思います。


そのぶん、私って人ぎらいなんだなって、
実感してます。
もうあまり、親しくなる人なんていなくていいやって、どっかあきらめてる。
めんどくさい。
どうせ、つらいときは、ひとりで泣くしかないんだし。


つかれた
って無意識でつぶやく自分がいやだ。
今日も夕焼けがきれい。

2017年7月24日 (月)

おかたづけ2017年7月

ふたりで住んでいた家からそのままぜんぶ引越してきた夫のものたち。。
すこしずつ、だいじなものを大切にできるように、って始めたお片付け。。


きほんは、私のモノを捨てるときに、
いっしょにひとつふたつ手放すものを、選びます。


昨日は、腰痛のコルセットを発見!
結婚して1〜2年後からは腰痛もほとんど出てなかったので、装着してるとこは見たことないと思う。


先日の私のギックリ腰でもらったのと
おそろいじゃん!


試しにつけてみた^ ^


でかいー
あまりすぎでマジックテープがとまらん!
3Lだって!(私のはM)


タバコやめて太ってたころかな。
そのあとけっこうがんばってダイエットしたし、
腰痛なくなってたのかな。


出かける前にふざけて私のコート着ようとしたの思い出した。
大きさ違いすぎて、笑った。


おっきいけど、ちっとも暑くなくて、
よりかかって、まもってもらってた。
またくっつきたいな。

2017年7月18日 (火)

夕焼け雲

ギックリ腰初体験、その後1週間ぐらいビクビク過ごしましたが。
のどもと過ぎれば…で、すっかり油断してます。


昨日、ひさしぶりのゴルフ。
ギックリ腰以来、練習もしてなかったけど、
炎天と湿気でフラフラ、腰のことは忘れちゃってた。だいじょぶだった。
ほんとうにへたっぴで、ほんとうは凹んでいます^^;。。
夫くんと、気を使わないゴルフしたいなー。
ハワイでゴルフしたいなー。
もっと早くから始めたらよかったな。。
たくさんラウンドしたかったな。。


夫くんの誕生日のくる6月から、
どんどん暑くなるこの季節、
日が長くて、仕事帰りに夕焼けが見えます。


二子玉の橋から、多摩川で景色が広がるところがお気に入りです。


せんじつ、夕焼けが雲に遮られて、
雲の下側は暗い色。
上のふちは、キラキラ輝いていました。
ふと、地球の外側にまわって見ると、
この雲はぜーんぶキラキラに見えるんだろうか…と思った。


夫くんから見える空はどんなかなと思うと泣けてきた。


この季節は苦手です。。

«腰痛デビュー

フォト

プロフィール

  • ウ525
    2010年9月46歳夫突然死。子どもなし一人暮し。なかなか元気でませんが、マイペースで生きてます。 twitterアカウント:usako88chan instagramアカウント:usako88
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

無料ブログはココログ